男性にモテるために必要な女子の美容情報ブログです!
RSS icon
  • 完璧に毛穴をなくす方法!

    Posted on 1月 29th, 2014 uyenfk No comments

    わたしは基本的に完璧主義者なので、毛穴が一つ見えてしまうのも気がかりです。

    絶対に毛穴が見えないようにしたいので、わたしは以下のような工夫をしています。

    たとえば、毛穴というのは「冷たくなると閉じる」性質のものなので、とにかく洗顔後は冷蔵庫に保存しておいた美容液でパシャパシャと冷やします。

    すると毛穴が締まるので、とにかく毛穴が締まったと感じるまで冷やし続けるのです。

    そして、毛穴がしっかり締まったら今度はそこにカバー力の強い保湿液を載せていきます。

    保湿液にカバー力の強いものを使うことによって、パウダーファンデーションの使用量を必要最小限におさえることができるので、覚えておきましょう。

    そしてわたしの場合は、筆にとにかくこだわります。

    世界で一番優秀な筆は熊野筆ですので、熊野筆でとにかくパウダーファンデーションを色々な角度から塗り込んでいきます。

    すると、毛穴が完全に隠れてくれるので、そのような方法で全体の毛穴を見えないようにし、そして最後に顔の凹凸の凸の部分にお白粉を塗って完成です。

    この方法で美容とメイクをおこなうと、大体の人の毛穴はなくなるようです。

    わたしの場合はこういった工夫のおかげで「まったく毛穴がない」状態を作り挙げることが出来ているので、今後もこの美容法を実践していきます。

  • ビタミンCの浸透にイオン導入が効果的な理由

    Posted on 1月 19th, 2014 uyenfk No comments

    高濃度なビタミンCほど肌に高い効果を発揮するのですが、肌にしっかりと浸透しないことには意味がありません。ではこんな疑問がでるのではないでしょうか。

    「何度を塗ればいいのでは?」
    「コットンなど使ってパックみたいにすれば?」

    上記のような意見があるのもわかります。
    ですが、肌は本来、バリア機能といった働きを持っています。聞いたことがある人もいるかもしれませんが、肌の中の水分が逃げないように。同時に外的刺激から肌を守るといった役割があります。

    健康的な肌の方なら当然、こういった機能が強く働きかけています。
    しかし、ビタミンCの浸透を実は邪魔するものでもあるのです。肌のバリア機能の働きによってビタミンC誘導体もただ塗るだけでは浸透率に限界があります。

    そこで生まれたのがビタミンCを確実に肌の奥まで浸透させるイオン導入といった技術です。

    これはもともと医療の分野で使われていた治療方法なのですが、飲んだり注射することが難しい薬剤を浸透させたいときに使われてきました。医療機関でも使っている技術ですので正しく行うことで肌に影響を与えることもありませんし、怖いものでもないのです。

    イオン導入はなぜ浸透力が上がるのか?

    イオン導入を行うことで浸透力が上がる秘密は電流によるものです。専門的な話になるのですが、イメージとしては磁石の力を利用していると例えられることが多いですね。

    磁石はプラス極とマイナス極があります。異なる磁極の場合はくっつきますよね。また逆の場合は反発してくっつきません。この力を利用したのがイオン導入です。

    ビタミンCは本来、マイナスの電荷を帯びています。そのビタミンC溶液を肌の塗ります。そこにイオン導入器の電極をあて、体の一部をプラスの電極に触れさせながら肌の上にはマイナスの弱電流を流します。

    こうするとビタミンCのマイナスと電極のマイナスが反発し合います。この作用によってビタミンCは電流と一緒にバリア機能をすり抜けて肌の奥まで浸透するといった仕組みになっています。

    イオン導入を使うと肌への浸透率はどのくらい?

    ビタミンC誘導体を使ったイオン導入の効果が高く、皮膚科を始め、エステや美容外科クリニックでも取り入れられています。ニキビの改善だけでなく、毛穴の目立たくなったり、肌の透明感が出てきたり、コラーゲンが増えることによってハリや弾力、艶やかさもUPしたりします。

    顔全体が引き締まり、小顔効果も期待することができますね。

    研究ではビタミンC誘導体を肌に塗るだけと比べると約100倍近い浸透力があるとされています。

    十分な量が角層深くの真皮まで届くので効果は絶大です。イオン導入は痛みもなく、電流を止めれば浸透もすぐに止まります。これによって過剰な導入をする心配もないのです。

    肌への効果や安全面からもメリットが大きいのでニキビ・毛穴に悩んでいる方に大変おすすめする美容方法でもあります。また自宅でもセルフ・ケアができる治療方法なのも魅力の一つです。

    自宅で行う場合には家庭用のイオン導入器があります。コンパクトな美顔器タイプなので使い勝手もよくクリニックやエステに通うよりもコストを安くすることもできます。

    イオン導入はアミノ酸・プラセンタの浸透も助ける!

    イオン導入で浸透を助ける成分はビタミンCだけではありません。

    電荷を帯びていない成分でも水溶性のものであれば電流を流すことによって電荷を帯びさせてイオン化することができるのです。なのでアミノ酸やプラセンタの水溶性タイプなら肌の奥まで浸透させることができます。

    保湿成分には微弱ですが、脂溶性成分が入っている場合が多いのでイオン導入することはできません。あくまで水溶性の美容成分だけといったことを覚えておきましょう。

    http://furiemon.com/

  • 毛穴を詰まらせるとニキビの原因になる!

    Posted on 1月 14th, 2014 uyenfk No comments

    知っているだろうか?
    毛穴を詰まらせるとニキビができることを。そもそもニキビとは毛穴の病気の一種とされている。毛穴は皮脂や汗、外気の汚れなどでも詰まるといったデリケートな部分である。

    毛穴の画像

    特に学生の間では皮脂の分泌がホルモンバランスの影響によってすごく大きい。なので皮脂がすぐに毛穴の中に詰まってしまいがちになります。

    では、20歳以上の方にとってはそんなことはないのか?といわれるとそうでもありません。二十歳を超えても30歳くらいまでは皮脂分泌が激しいとされています。

    なので毛穴は詰まり易い状態に。逆に30代になると加齢に伴い低下したターンオーバーがあり、古い角質などが毛穴の中に溜まります。やがて皮脂や汚れと混ざり合って角栓といった毛穴パックを行うとよくとれるものができます。

    この状態になるとニキビの原因菌であるアクネ菌の栄養源となり、大量繁殖を生み出す可能性があります。

    なのでニキビを防ぐためには毛穴ケアを中心に行うと良いとされています。一番大切なのは顔の汚れを綺麗に落とすことができる洗顔になります。ここでしっかりと肌の汚れを落とさないとせっかくの次に行うスキンケアの成分が肌のおくまで浸透しない状態となってしまいます。

    まずはしっかりと毛穴ケアができる化粧品を使って、アクネケアもしていくことが大切ですね。毛穴は開きすぎても閉まっていてもいけない部分ですので自分にあったコスメを選ぶことってすごく大切なんですよね!

    私も毛穴専用化粧品を活用して日頃から注意していますが、鼻の周りや顎などは20代になった今でも大人ニキビができたりします。。。orz

  • ニキビケア。洗顔はゆっくりやさしく。

    Posted on 1月 13th, 2014 uyenfk No comments

    ニキビ化粧品の画像
    今でもこんな言葉を聞きます。
    「ニキビは若者の勲章」
    余計なお世話ですよね。まったく。

    しかし、ようするに若いうちはどうしてもニキビができてしまう、ということなのでしょう。それには一理あるのかもしれませんが、やはりニキビができるのは嫌なものです。

    私の場合、小さなニキビがたくさんできるというよりは、大きなニキビが3つくらいボツボツとできる感じでした。
    ニキビの出来方やケア方法は、人によって合う合わないがあると思います。しかし、ニキビケアの基本は「洗顔」です。肌をキレイな状態に保っておくことで、ニキビが出来にくい状態にすることができるのです。

    私はかつて、ニキビが嫌で毎晩毎晩、お風呂でゴシゴシ顔を洗っていました。とにかく、汚れをしっかり落とそうと考えたのです。ところが、一向にニキビは減らず、むしろ酷くなることさえありました。そこでいろいろと調べてみた結果、私の「ゴシゴシ洗顔」が間違いだったと知ったのです。また、当時使っていた洗顔クリームにはスクラブが入っていました。それも、ニキビケアにはよくないとのことでした。

    ニキビケアには、肌に適度な潤いを残したうえで、余計な油分や汚れを取り除くことが大切です。また、不要な刺激を与えることは、肌にとってストレスとなります。

    ではニキビケアの洗顔とはどのようなものでしょうか。

    それは、洗顔石けんなどを使い、しっかりと泡立ててから肌をなでるようにゆっくりと、やさしく洗うのです。さらに、石けんはしっかり洗い流します。
    これを続けるだけで、肌の状態は良くなりますよ!

  • 美容のためにおすすめの運動とは?

    Posted on 1月 12th, 2014 uyenfk No comments

    udon

    運動をすると美容に最高です。では運動するとなるとみなさんはどうやって体を動かしますか?お金を払ってジムに通うのもいいですが、もっと簡単に運動することができます。

    それはウォーキングです。これだけでも肌には十分な美容となります。このウォーキング運動を週に2回やるだけでもそれなりの効果を得ることができます。ただし、だらだらとやってもあまり効果がないので、注意をしてください。また革靴やヒールのある靴ではウォーキング時に脚を痛める可能性もあるので注意が必要。しっかりとしたウォーキング用の靴を用意して脚の変形やむくみ対策をすることも大切ですよ。

    まったく運動していなかった人が少しでも運動をするだけで、肌も体調も変わってくるものです。

    ウォーキングを習慣にすると血行がよくなるので、熟睡できるようになったり、冷えが緩和される傾向があります。他にも肌のくすみやクマが薄くなる傾向もありますので、健康と美肌のためには運動をすることをおすすめします。

    その他のオススメできる運動

    ウォーキング以外にもオススメの運動はいくつかあります。まずはジムですね。ここではトレーナーもいますので、自分にあった運動方法などを紹介してくれるかもしれません。

    でもジムに行く前に私はウォーキングをする方が良いと思います。ジムにいってストレスやトラウマ、会員との関係が悪くなったりと色々なトラブルもあったりするので、いきなりジム通いはオススメすることができませんね。

    ウォーキング以外ではジョギングや水泳・筋トレなどが手軽にできる運動・エクササイズとして人気が高いです。まずは自分にあった方法を見つけて1ヶ月程度は続けてみることをオススメします。

    それからジムにかよっても続けることができるのか。またはしっかりとした目標をもつことが大切となります。

  • アトピー性皮膚炎のかゆみ対策

    Posted on 1月 8th, 2014 uyenfk No comments

    成人してからアトピー性皮膚炎を発症する人が増えてきています。大人になってから発症すると顔に出やすいのが特徴となります。専門家の間では成人型アトピー性皮膚炎と称されることが多いですね。

    成人型の場合は仕事の残業などが続くと急に症状がでたり、睡眠不足やストレスなどとも密接な関係あると指摘されています。

    まずは生活リズムを整えて決められた時間に起きて、寝るといった正しい生活が改善するためには必要不可欠です。

    皮膚科に通うと痒み止めの飲み薬やすとロイド軟膏などを中心に治療をしていくことが多いです。注意点はステロイドは長期間使うと皮膚が薄くなり、肌荒れのトラブルになることがあるので、長期間の使用は避けたいところ。

    上手に使うことがステロイド軟膏には求められます。逆に使わないと悪化したりする場合もあるのでかかりつけの医院とよく相談してみましょう。

    同時にステロイド離れをするために漢方薬を使うことを視野に入れることをオススメします。漢方の中には肌トラブルに有効なものもたくさんあります。体にも安心・安全なのでオーガニック派の人には人気が高い治療方法です。